サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ:ブログを引っ越しました!新しいブログはこちら⇨https://www.mayasdiary-sd.com/

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。:ブログを引っ越しました!新しいブログはこちら⇨https://www.mayasdiary-sd.com/

国際結婚ななふしぎ その①その家事能力の高さはどこから。。。!?!?

このブログは移転しました。

f:id:maya1029:20161005022551p:plain

 

先日サンディエゴのMお姉さんより、インスピレーションを頂いたこの企画(!?)。

満を持して、考えてみようと思います!

 

さっそく、一つ目はこちら。

「家事能力が半端ない。。。!!」

 

 

食事の後のお皿洗いはもちろん、床の掃き掃除、モップ(?)がけ、バスタブやトイレなど、当たり前のようにこなす。しかも私よりずっと細かいとこまでキレイにしてる。。。(爆)

掃除用の洗剤も「ここはこれがいい、あの場所はこれ。。。」と、詳しい。

「グリルの焦げ付きが取れない!キー!!」と奮闘していたら、「baking sodaを使うんだよ」と教えてくれました。(めっちゃ落ちてスッキリ!)

 

さらに料理関連の知識。

ちょっと思い返しただけでも。。。(自分の知識のなさを披露ですねww)

 

  • 冷蔵庫の棚事件

冷蔵庫って、3段くらいに分かれてますよね?とりあえず「見やすいように」で色々置いていたわたくし。ある日、賢者の一言が。

「肉は汚染されているから、必ず一番下に置く。肉を上の棚に置いて肉汁などがこぼれ、野菜などに付着しさらに食した場合、サルモネラ菌に感染する恐れがある。サルモネラ菌は火を通すことで死滅する。だから、一番上の棚は今後火を通さないもの。二番目は今後火を通す予定のもの。一番下は肉。もちろん野菜は野菜室に別に入れる。(葉物、トマトなどは特に)」

アメリカのお肉はかなり汚染されているそうです。(日本では全然考えてなかったけど。というか日本以外はけっこう汚染されているんだと思う。鶏肉洗う国もあるらしい。知らなかった)

なのでお肉を扱った日には、除菌クリーナーでキッチンや道具をふく。

 

先日チーズケーキを焼いたわたくし。35分オーブンで焼いて、わくわしながら出してみると。。。まだ柔らかい!なんで固まってないんや!もうちょい焼くか。。??。。とそこで救世主の登場。

「冷えたら固まるから大丈夫だよ。これ以上焼いたら焦げるよ」

粗熱を取ること30分、バッチリ固まってました。。。

もちろん冷蔵庫では一番上の棚に保存。(これ以上焼かないからね)

 

「へ~!!」って思うことが本当に多い。

「どこで習ったの?」と聞いてみたのですが、主に母親から教えてもらったそうです。

これくらい普通なんでしょうか。

はたまた私が知らなすぎるのか!?笑 (それも大いにあると思うww)

 

というわけで、ななふしぎその①「その家事能力の高さはどこから。。。!?!?」の回答は、「母親から譲り受けた知識」でした!!

 

広告を非表示にする