サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。

ビザの話

割と何とかなると思っているH1bビザですが、雲行きは怪しめ。

アプライするために前の会社やインターン先から新たに書類を集めたりしてやれることはやったけど、それでもどうにもこうにも難しそう。

 

弁護士さんからも「とてもとてもとても難しいケース」と言われていて(というかこのご時世、H1bいけるなんて軽々しく言う弁護士さんいないと思うけど。STEMでmasterとかならまた別ですが)、それでもなおアプライさせてくれる会社には。。。本当に感謝。なんせ、ビザ申請は色々手間もかかるし、アプライそのものと弁護士代合わせたら、けっこうなお金もかかってるからねぇ。。。

 

まぁー、なんとかなるでしょう。その時はその時でいちばんいい方法を見つければいい。

 

今日はシンガポールに住んでる友達と電話した。ずっとやりたかったPRの仕事の話がちょこちょこきてるらしい。英語がどうかな、ってちょっと迷ってたから、英語なんて迷う理由に入らない、やりたいと思うことが出来そうならやるのみ!って話をした。

やってみて、もし違うと思ったらまた別の仕事を見つければいいしね。

 

アメリカは今tax returnの時期。けっこう戻ってくるらしいんだけど(まだOPT中だし)いかんせんよく分からずまだやってない。そろそろやらないとなー。ちなみに締め切りは4月半ばだったかな~。

CPAに頼んだら600とかするらしい。ありえない。自分でやれば数十ドル。deductするものそんなないし、自分で挑戦してみようと考え中。友達はtubo taxってのを使ったらしいから真似してみるつもり。

 

あんまり中身がないけど、とりあえず更新。

次までにtax return、少なくとも手はつけてることを願う!

 

広告を非表示にする