サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。

坂之上洋子さんのブログ(きっと女子におすすめ)

私の大好きなブログ!

犬も歩けば どこかにあたる

 

坂之上洋子さんのブログ。

初めて読んだのは留学する前、2014年の始めくらいかなぁ。

英語を始める人向けの本(犬も歩けば英語にあたる)を書かれていて、それを読んだのがきっかけ。

 

勉強になる言葉がいっぱい。

元気になる言葉もたくさん見つかる。

いいなと思ったらメモして、ブックマークして、元気の素にするのだ!!

特に好きなエントリをいつか挙げたいと思っているんだけど、それが多すぎて厳選するのが難しそうだ。

恋愛、仕事、人生。。。色んなことが書いてある。

よーこさんは中国人の旦那さんがいて、娘さんは、英語、中国語、日本語のトリリンガルだから、国際結婚して子育てされる方なんかも参考になるのかも。

 

 

 

 

 

少し前にすごくすごく悔しくて悲しいことがあった。

私は多少嫌な気持ちになったものの、ちょっと感情がマヒしてたのか?言われたことは嘘ではなかったし「まぁ、こういう人もいるよね~」くらいに思っていた。その場では。

けど、うちに帰ってきて、マザーと話しているうちに涙があふれてきて、自分でもよく分からなくなって、とりあえず事の顛末を日本の友達に連絡した。

 

そしたら、「そんなの気にしちゃだめ!まやはまやの思うように好きにしたらいいんだよ!」って、励ましの言葉がいっぱい来た。

 

その後は日本の友達に電話して励まされては泣き、こっちの日本人の友達にも電話してはまた思い出して泣き。やっぱこーゆー時は英語ダメダメね。日本語でも泣いてて何言ってるか分かんなかっただろうしね。笑

こうやって文字に起こすと、改めて迷惑な人だなぁー笑 ははは。

そんなこんなで1日であっさり復活したんだけど。単純だね。笑

 

友達って、本当にありがたい。

私も何かあった人の助けになる存在でいたい。

 

その時に、「あ、そういえば。。。」と思い出して、坂之上洋子さんのブログを最初から読み直してる。今やっと2010年くらい。

この調子なら今週中に完読出来るかな!

 

 

 

広告を非表示にする