サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。

4th July, 2015 - 今年は結婚式 in US!!

2014年の4th Julyは、とってもとっても思い出に残る日でした。今でも鮮明に思い出せるくらい。あの時、「一年後はどこで何をしているかなぁ」と思っていたけど、一年後の4th July、私はまだ大好きなサンディエゴにいて同じ家族と同じ家に住んでいて(ついでに絶賛就活中)、テメキュラにて初めてのアメリカの結婚式に参加してきました!なんとブライズメイドをやらせてもらったという。。。

またまたとっても思い出に残る4th Julyになりました。

 

アメリカの結婚式は日本と比べるとカジュアル。そしてとにかくfun, fun, fun!!!

日本の整った感じの結婚式も素敵だけど、カジュアルで参加型のアメリカの結婚式もとっても好き。会場はワイナリーで、新郎新婦の誓い?は屋外。新郎新婦がお互いに向けて誓いの手紙みたいなものを書いて送りあうんだけど、もうその辺でかなり泣けてきた。新郎の「I will support and protect you」とか素敵すぎた。

 

誓いの言葉が終わったら、写真タイムして、その後屋内に戻ってパーティ。新郎新婦の両親、兄弟、ブライズメイドとグルームズマンは別々に入場なんですが、超★ノリノリの音楽とともに踊りながら入場してくださいと言われる。なので、そうする。笑 

ファーストダンスなんかは日本ではないからとっても新鮮。

それに、新郎の両親のダンスタイムもあるの!!それが衝撃だった。しかもめっちゃ上手。踊り慣れてる。こっちの人ってみんな自然に踊れるからうらやましいなー。

 

一通り挨拶みたいなものが終わった後は、しばし「ご歓談ください」タイムがあって、最後の1時間くらいはDJが音楽かけてくれてクラブっぽい感じに。ひたすらダンス、ダンス、ダンス!!!めっちゃ楽しかったー!!!!

新郎側がロシアが故郷だから、マイムマイム??みたいな感じで輪になってみんなで踊って、それがめちゃめちゃ激しくて次の日筋肉痛になるくらい踊った。笑

 

新郎新婦がゲストとみんなで楽しみたいって気持ちが伝わってきて、とても素敵な結婚式だったーーーー!!

 

さぁ、来年の今頃はどこにいるかなぁ?

まだサンディエゴ?CAのどこか?もしかして東海岸?中西部?USのどこか?はたまたTokyo???

また一年後の4th Julyに日記を書くのが楽しみです。

広告を非表示にする