サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。

OPT申請中です。その2 一時帰国してみました

Life in San Diego 留学準備 ビザ関連

※しつこいようですが、これは7/3/2015時点の情報であり、Mayaの個人的な体験談です。最新情報は必ず学校のイミグレアドバイザー等にご確認くださいね~

 

卒業式の後すぐ、日本に一時帰国しました。

 

つまり。

 

OPT申請中という微妙なステータスの中、"re-enter to the U.S"!!

結論から言うと余裕だったのですが。笑 

 

アメリカ出国時の私のステイタスは以下の通り。

  • F-1ビザは有効
  • I-20は見かけ上失効(ただしOPT申請中の記載があり)
  • OPT申請は受理されているが未承認
  • EADカード(OPTカード)はなし
  • ジョブオファーレターもなし

学校のアドバイザーによると、出国時にOPTが承認されていない、カードもない場合は、以下の4点セットでアメリカに再入国が可能です。USCISのウェブサイトにも以下の4点セットで再入国出来ると書いてありました。

  • 有効なF-1ビザ
  • 有効なI-20
  • OPT reciept (Form I-797C)
  • 有効期間が6カ月以上残っているパスポート

よく言われるのが、OPTカードがないと再入国出来ない、という話。色んなウェブサイトで見たのでドキドキしていたのですが、やっぱり上記の4点セットで大丈夫でした。

「アメリカに再入国」する時は。

実は、「日本を出国」する時にちょっとした出来事が。某アジア系のエアラインでチェックインする際に、I-20を見せたら「こちら有効期限が切れているようなんですが。。。OPTカードはありますか?」と。なので諸々説明したのですが、上司に確認させて下さい→上司このパターン初めてなのでアメリカに確認させて下さい、ということになり、まさか入国でなく出国で手間取るとは、という感じ。結局大丈夫だったんですけどね。

 

アメリカでのイミグレはめっちゃ余裕でした。レシートなんて一瞥してさっさと返され、I-20はちゃんと見てなかったと思うわ。。。笑 唯一、F-1ビザのページはちゃんと確認してたけど。OPTカードのこともなんも言われず。何勉強してるの?とかそんな話したくらいだったよ。。。笑 

 

このOPTカードがないと再入国出来ないっていうのは、昔はそういう決まりだったのかな~???とりあえず、ドキドキだった再入国はあっけなく終わったのでした。笑

広告を非表示にする