サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。

自分の人生をマネジメントする

About MAYA Life in San Diego

なんとなく思ったので覚書として。

 

自分の人生を、自分でマネジメントする。

自分の人生を、主観だけでなく客観的にも見る。

自分が演じるけれども、どう演じるかを決めるのも自分。その2つの役割を分けて考えると、演じやすくなる気がする。私の場合は。

 

チャレンジしたいことはなんでもやってみる。自分で考えて、自分でやってみて、反省して、また生かしていく。やる時以外は客観的でもいいかもしれない。

 

憧れていることやかなえたいことがあるならば、それに向かうこと。ためらわないこと。達成した時のうれしさを想像すること。

 

人生は自分の意思そのものだと思う。

自分の意思をコントロールできるのは他の誰でもない、自分だけ。

私がすべきことを、私が決めて実行する。

 

広告を非表示にする