サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。

American Sniper

見てきた。


American Sniper – Official Movie Site – In theaters December 25, 2014

 

最近映画がマイブームで、今週は2本見てきた。ちなみに少し前に見たのはfifth elements とマレフィセント

 

戦争絡みの映画ってあまり得意じゃなくて、ほとんど見たことがなかったんだけど、アメリカにいるしってことで見てみた。なんというかたくさん思うことがあって上手く文字に出来ないんだけども。。。

終始悲しかったのと、見ていて辛かったのと、主人公クリスの葛藤、精神を病んでいく姿、それでも戦地に赴いて仲間や国を守ろうとする姿が心に残った。

 

アメリカの人がミリタリーに敬意を示すのが分かる気がした。これは映画だけどもそれでも戦地の様子はかなり壮絶だったし、精神が不安定になるのもうなずける。自分の大切な人を行かせられますかと聞かれたら簡単にははいとは言えないよ。命がかかっているんだから。

あとは。。。イラク軍と戦闘するわけだけど、彼らの無謀さというか。。。アメリカみたいな大きい国と(イラク戦争の場合正しくはアメリカのみじゃないけど)よくやりあう気になるなぁ、と。。。

これはクラスメイトとも話すんだけど、第二次世界大戦で日本はアメリカと対峙したわけで。この留学で初めてアメリカ本土に足を踏み入れたわけだけど、最初に思ったのが「何もかもが大きい」。CAで日本と同程度の面積。

そう思った時に「こんな巨大な国とよく戦ったよなぁ。。。」っていうのが私がアメリカに来て思ったこと。

とにかく、なんだか思うことが複雑に絡み合って言葉にするのが難しい。見た方なら分かってもらえるかなと思うんですが。

 

そしてそして、主人公のBradley Cooperが素晴らしかった。

 うん、めっちゃイケメン!笑 クリス役を演じるためにかなり増量したらしいですよ~。増量前もめっちゃかっこいい~!

全然知らなかったんだけど、hang overに出てたらしい。こちらも見てみようかな~

 

広告を非表示にする