サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。

UCSD エクステンション ビジネスマネジメント歴2週間

English UCSD

ビジネスマネジメントの授業が始まって、2週間経ちました。

なんとなく授業の進め方が分かってきた感じです。先生ごとに全然違うのです。

 

どの授業でも共通して言えるのは、発言を求められること。先生が投げかけることもあるし、生徒が自主的に(時に勝手にww)話し出すこともある。

インド人の学生とかすごいですね。どんどん意見を出すし、絡んでいきます。止まりませんww堂々と意見を言ってて、すごいなー。

あとはグループワーク、チームワークが多いです。単純に近場の人で意見交換するときもあるし、きちっとチームを作ってプレゼンしたりすることも。メンバー構成は大事になってきますね。。。(色々思うことがあったり)

他の国のことを聞くのはすごく面白いです!時には日本ではありえないような、少し悲しい話も聞くけど。。。名前をアメリカ人風に変えた瞬間、履歴書が通るようになった話とか。ありえないけどそういうことがあり得るんだなーと。

あと、マーケの授業は今まで現場で考えてきたことが、きちんと理論として成り立っているのでこれまた面白い。セールスとマーケの違いってなんだろう、ってよく思う。

 

しかしながらここ2週間で辛いのは、英語が聞き取れないこと。。。泣

いやー、ほんと、きつい!ELIの時は全然簡単だったし、分からないなんてことなかったんだけど、英語「を」勉強するのと、英語「で」勉強するのは全然違うなって実感中。

自分なりになんで聞き取れてないのか考えてみる。

 

①先生の話が長すぎてついていけない

先生の話す時間が長くなるので、必然的に頭で考える時間が長くなる。短ければ上手く処理できるけど、なんせ長いので途中で追いつかなくなる。

②脳みそパンク状態w

処理時間が長くなるので、頭が疲れる→集中力がなくなって、聞けなくなる。あと授業時間が1コマ4時間前後と長い。ELIは長くても2時間だったので、やっぱり途中で疲れてきちゃう。

③アクセントや話し方の特徴に慣れてない

もごもごしゃべる先生や、早すぎる先生などなど色々です。ただ、ELIのような気遣いはないので、どんどん進みます。。。

 

解決法。ひとつは慣れかなーと。分かんないや~に慣れるんじゃなく、笑 たぶん筋トレ的な感じで、この4時間1コマにそのうち慣れる。。。のかな??そう思いたい。あとは予習をして、先生の話す内容を先取りすれば、もう少し理解が深まると思う。

 

自分にストレスになってることを把握してみる。

①周りがネイティブ並の英語力&アグレッシブさなので、圧倒される→そこまで行ってない自分が情けないなーとか思い始めるときりがない。笑

ここは、正直英語力あんま関係ない!断言。8割は性格の問題。残りが英語力だと思う。ほんと、コミュニケーションって語学力よりも性格とかその人自身の人間性みたいなものによるところが大きい気がする。元々積極的な方じゃないから、もう少し頑張らないと。。。

②宿題と授業のリズムに慣れてない

宿題に関してはどこまで質を追求するかってことなんだと思う。私は授業も理解しきれてないからめちゃくちゃ時間かかってると思う。。。テストでもないのに休日も宿題やることになるなど。泣 読むのも時間かかるし、納得するまで進めないから余計時間かかるんだろうな。

③帰るの帰らないの問題

今考えてもしょうがないんだけど、OPTの話をしたりするので、どうしてもこれからのこと、何となく考える。けど、残るっていうめちゃめちゃ固い意志もなく、帰るとなればもったいないような気もしている。元々1年で帰る気満々だったのが、迷い始めてるから、やっぱりこっちで働きたいのかなぁ?

もはや「アメリカ来て勉強してるけど、結局何がしたかったんだろう」みたいな根本的な疑問が湧いてきたり。書いてて思うんだけど、これこそがイマイチ勉強を楽しめていない真の原因のような気がする。そう、そもそも何しに来たのよ、っていう。。。ほんと、何がしたいんだーーー???笑 それとももしかしてホームシック??確かにもつ鍋はほんとに恋しいけど。。。笑 

なんていうか、イメージが足りないのかなぁ、将来に対する。インターンをして、運よくマーケティングの仕事に触れられたら、そのへん少し変われるかなと思っている。

それまでは全体的にとりあえず何となーくでやれればいいんでしょうが、それが苦手なのでどうしたもんか。けどけど、無駄なことなんて一つもなくて、それまで特に気にかけてなかったことでも、 役に立つことなんてよくあるもんだから、まずは細かいこと考えず目の前のこと(宿題!ww)に集中するのがいいのかな。こうなったら人生で一番勉強してた高校時代を超える勢いでやるか。笑

 

なんだかグチっぽくなっちゃったけど、始まった時の辛さを記録しておくのもいいかなーと。笑 どちらにしても、この状態がずーっと続くわけじゃないし、そのうち慣れてくればもっと楽しいと思うことも増えてくるだろうから。で、一年後とかに、あの時は大変だったな~なんて、読み返してみたりして。(林真理子さんを思い出させるな。。。笑)

実際、前職で「詰んだ。。。」と思うような出来事に遭遇したことがあったのですが、最終的には落ち着いたし、きちんとやってたらすごくいい経験になったこともあったりして。

 

ビジマネが始まって2週間、雑感(主に泣き言!)でした。さて、半年後にはどうなってるか、楽しみです。

広告を非表示にする