サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。

留学するときは、アメリカンネーム(ニックネーム)を考えるといいかも。

もう一つ更新。アメリカンネームの話。

 

私の名前、Mayaは本名ではありません。いわゆる「アメリカンネーム」ってやつです。

本名、日本語ではかなり一般的なものですが、外国の方には読みにくいみたいで。留学前から何となく予想してたので、密かにアメリカンネームを考えてました。笑 いや、勉強しろよってね、ほんとに。笑 けど、考えるのも調べるのも楽しくて~!

こっちにきて、とにかく名前を呼ぶことが多いんですよ~。軽い挨拶もたくさん。会えばとりあえず「Hi, Maya. How are you?」って感じです。だから、覚えやす名前の方が有利なのは間違いなし!

 

アメリカ人もニックネームをよく使う。しかも、元の名前の面影なんて全くない場合多々。ロバートがボブとかあるそうで。面白い。しかもニックネームしか知らなくて、本名知らないなんてこと、ザラにあります。私も本名言ったら「誰やねん?」となるはず。。。笑

 

とにかく、名前を早く覚えてもらうためにも、分かりやすい名前を考えるのも、楽しい留学生活を送る手だての一つかなーと。

 

日本語でも、言いやすそうだったり、英語でもありそうな名前ならそのままでいいんですよ。けど、名前がめちゃくちゃ長い、なんか読みくそうだな。。。という方。

どうやってつけるの?って思われますよね~。なので、アイディアをいくつか。

 

①名前を短くする

例えば、Hiroyukiさんだったら「HIRO」とか。Satokoだったら「SATO」とか。YOKOさんはオノ・ヨーコがいるのでこれまた覚えてもらいやすいかも。Junichiroさんだったら、「JUN」ですね。このパターンが一番多い気がする。

 

②一部を改名

ERIKOさんなら、ELLIE(エリー)とか。あとなんだ、思いつかないなぁ。

 

③本名とは全く違う名前をつける

自分が気に入った名前をつける。Sophiとか、Nicholeとかなんでもよし。あとは自分の名前を(可能なら)英訳する。前通ってた英会話教室で、ユリ先生という方がいました。アメリカンネームはLily!かわいい!!

ちなみにこのパターン、韓国人に多いような。April、Xaviy(サッカー選手の名前らしい)などなど。確かに本名を聞くと難しくて覚えられない感じだったなぁ。。。

 

ちなみに私の場合は、読みも書きも本名に近い方がいいなーと思って考えました。本名をローマ字にして、一部残し一部変えた感じ。

参考にしたのは、こちら。赤ちゃんの名前ランキング@アメリカ!笑

The Top 1000 Baby Names of 2012, United States of America | Baby Name Wizard

日本にもあるからどうかな、と思ったらやっぱりあったのです。これであれこれ見てみたり。なかなか楽しい!

 

ちなみに、日本人の友達は本名でも呼ぶので、外国人でも仲よくなると日本人の友達が呼んでるのを聞いて本名で呼んでくれるようになったりします。そうすると、私をMayaで認識してる人と本名で認識してる人が出てくるので、話がかみ合わないことになったりします。笑 ちなみに日本人&仲のいい外国人&ホームステイ先では本名で呼んでもらっています。

 

これから留学される方、勉強の息抜きに名前を考えてみてはいかがでしょうか。笑 けっこう楽しいですよ~

 

留学に関する記事はこちらをどうぞ 

maya1029.hatenablog.com

 

広告を非表示にする