サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。

ヘアケアの話

秋の夜長にblog更新。ヘアケアの話。

前提として、私の髪質は固め、クセは少ない、量は多め、1月以降カラーなし。

コンディションとしては乾燥気味。毎日コテを使うのが原因かと。

 

だいぶ前に、ジョンマスターオーガニックのシャンプーを買ったわけですが。。。

 ↓こちら

新しいシャンプーを買った! - Maya's diary in San Diego

 

期待したわりに、あんまりよくなかった!!!爆

 

香りはバッチリ!甘くてバニラっぽい香りで大好き!

けど、ノンシリコン独特のキシキシした感じがやっぱり苦手な様子。そして、保湿力もなんだかイマイチ。泡立ちもイマイチだし。まとまらないし。。。たぶん、元のコンディションがよくなさすぎてカバーしきれないんではないかと。

 

 

で、結局何を使ってるかというと、おうちにあるパンテーン

日本にいた時少し使ってたことがあったけど、ホント普通だなって思ってたからあんまり期待してなかったんだけど、泡立ちはいいし、コンディショナーもまとまるし、今はすっかりこちらに落ち着いてます。しかもホストマザーが学生共有用として買ってきてくれるというありがたい特典つき。

サラサラになるしまとまるし、パンテーンいいです。値段も安いと思う。めっちゃメジャーだし、オーガニックでもないので。

 

そして、アメリカに来てよさを再確認したものがひとつ!それは、モロッカンオイル!!

▲モロッカンオイル  4,200円

 

これ、K-twoで勧められて、バニラっぽいオリエンタルっぽい香りが大好きでずっと使ってたんだけど、そんなによさを実感したことがなく。笑 とにかく香りとちょっぴりツヤが出るのが気に入ってて、使ってたんですが。。。

アメリカに来て乾燥気味の髪に使ったら、ものすごいまとまりがよくなりました!!!!!!もう、日本で使ってた時なんで気づかなかったの!?って思ったら、たぶんそれだけ今の髪の毛が乾燥しているということなんでしょう。。。泣

 

とにかく、モロッカンオイルは乾燥した髪(というか私の髪)にとってもいいことが分かりました!

 

コツは。。。

乾いた髪全体につけること!よく美容室では「ブローの前に、毛先を中心につけて~」と言われますが、(私も日本でそうしてた)

①乾いた髪

②手のひら全体&指に伸ばしてから、髪をすくようにして、とにかく髪全体につける

 

この2つが大事です。ものすごいまとまります。

なんでこれに気付いたかというと、いつも髪を巻いた後にモロッカンオイルとワックスを混ぜ混ぜしてスタイリングしているのですが、ある日何を間違えたかワックスを忘れてオイルだけでスタイリングしたことがあって。

そしたら、ものっすごいまとまりのよさ!もしかして、毛先だけじゃなくて乾いた髪全体に薄くつける方がいいんじゃ??と思って、試したところよさげな予感!

 

といわけで、定着したのでした。

 

残念ながら、荷物の関係でモロッカンオイルは小さい容器に少し持ってきただけなので、もうなくなりつつあります。。。

日本にあるから送ってもらおうかなぁ。

広告を非表示にする