サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。

正しい英会話って??

最近の密かな悩み。それは英会話の文法。。。

 

こちらに来て2カ月たち、思ったことをしゃべれるようにはなってきたんだけど。。。文法に気を使わなくなってきてしまいました。

インターナショナルだからか?はたまたみんなもけっこう文法を間違っても気にせず話しているからか?(さらにさらに、それでもほとんど通じてしまう)more cheaperとかかなり初歩的なミスを時たましています。。。

 

最初の一か月は、「とにかく頑張ってしゃべろう!」と思っていたのですが、最近は意志疎通はとりあえず出来るようになってきたので、たくさんしゃべる方に重きが置かれていて逆に細かなところに目がいかなくなっています。何となく伝わることに慣れてきている、やばい。「何となく」ってところがいかん。

 

これって留学生あるあるなんだろうか。そんな気もするけど。とにかくしゃべるようにしていたら、しゃべれるし通じるけど細かな部分がまだまだ、みたいな。

そもそも私英語話す時、どう考えて話してるんだろう。英語→英語かなぁ。それとも日本語→英語かなぁ。うーん。。。

けどけど、やっぱり文法間違えると全然意味が変わっちゃうこともあるから、そういうのは気をつけないとねぇ。

 

というか、今思い出したんだけど、UCSDでは英会話の流暢さを身につけるクラスがあって、私のクラスの目標は「正確さよりも流暢さを頑張ろう!」というクラスでした。なので、多少間違いはあっても、スラスラと瞬発力のある会話をするのが今の目標でいいような気もしてきた。うーん、自分に甘いかなぁ。

とりあえず、明日のプレゼンの練習しよう。

広告を非表示にする