サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。

midterm exam と風邪

アメリカに来て初めて風邪をひきました・・・

先週の土曜日に何となくのどが痛かった時からいやな予感はしてたんだけど。

のど→鼻→咳が続くのパターンという予想通りすぎる展開に。今は咳なので、これがよくなれば完治かなぁ。

薬はPLしかないので、とりあえずそれを飲んでしのいでます。

病院行くのめんどうだし、風邪なんて基本対症療法だから劇的によくなることないし。唯一心配なのは、弱ってる呼吸器に変な菌がやってきて咳が長引くこと。

ここ数年、夏になるとマイコやら百日咳やらにかかるので、要注意だったんだけど、まさかアメリカでもそれっぽい症状に見舞われるとは。

お守りに抗菌薬を持ってくればよかったとちょっとビビっています。ジスロあれば一発なんだけどなー。お腹は痛くなるけど。。。笑

 

そんな絶不調の中、中間テスト的なものがありました。結局うち帰ると眠すぎてほとんど勉強してなかったんだよね。。。

毎日6時起きだし、朝礼でもそんな早く起きることめったになかったもんねー

 

授業でやったことからかけ離れた変な問題は出なくて、だいたいがテキスト通りかなー。真面目にクラス行ってれば、少なくともCにはならないかな、っていうかんじ。そんなところです。

 

早く風邪治ってほしい。みんながvitaminCを強烈に進めるので、サプリ的なものとオレンジジュースを飲みまくっています。笑

広告を非表示にする