サンディエゴで社会人留学→アメリカで就職したMayaのブログ:ブログを引っ越しました!新しいブログはこちら⇨https://www.mayasdiary-sd.com/

Maya's Diary in San Diego

27歳の誕生日に「いつか留学する!」と決め、28歳で本当にアメリカに来たMayaの日常。在米2年半。:ブログを引っ越しました!新しいブログはこちら⇨https://www.mayasdiary-sd.com/

英語で生活する。

Maya's Diary in San Diegoは移転しました。5秒後に新しいウェブサイトへジャンプします。

こちらは夜の11時です。

 

ホームステイ先には私を含めて4人の学生がいますが、そのうちの一人のスペイン人の男の子が明日、スペインに帰ります。

 

ほんの数日しか一緒に暮らしていませんが、とてもフレンドリーな人だったのでいなくなってしまうのはとても寂しいです。

こちらでは3分に1回冗談を言っている感じなので、私にとってはフレンドリーでもこちらでは普通なのかもしれませんが。。。

 

私の英語は通じているみたいです。

お世辞でも「you speak well」と言ってもらえると、ちょっと安心します。

英語ペラペラの日本人のお姉さんと3日いて上手だと言ってもらえたので、

そこそこ話せてるのかなとは思います。

 

けど、自分は思ったことを英語で的確に伝えられるようになるのが目標なので、まだまだ練習が必要です。

今出来ること

・ネイティブの話を理解する。70%くらいは分かっている

・質問をする。「何時に家を出るのか」など

・なんかしらのリアクションをする、質問に答える。「すごいね」「いいね」「私はこう思う」「今日は○○をした」など

 

出来ないこと

・ジョークを理解する←けっこう難しい

・会話の90%を理解する

・思ったことを正確に伝える←かなりなりたい

 

ジョークが分からないのは寂しい。分かる時もけっこうあるけど、そうでないときも多い。すごく楽しそうだからちゃんとわかって笑いたい!

 

今日日本の本を読んでいたら、ページのめくり方がアメリカやヨーロッパと逆なのですごく面白がられました。

しかも日本語は漢字、カタカナ、ひらがながありそれを使い分けていると知って驚いていました。ここまでは説明できたんだけど。。。

 

「PCで文字を入力しているときにどうしているの?」と言われました。

私は、例えば「は」なら、haと打つと「は」と出るんだと説明したのですが、概念そのものをうまく伝えることは出来ませんでした。

スペイン人の男の子が、pronaunciationで入力するんだ、と助け船を出してくれたのでなんとか伝わった感じです。←彼はすごく頭がいい

明日は初登校です。

頑張ろう。

 

・comes up

・sound

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする